イボ対策にどうしておススメなの?

クリアポロンはシリーズ100.000個を突破したオールイワンジェル。
イボケアと言えばクリアポロン、とまで言われるくらいに成長を成し遂げた、イボ界のエース。

 

どうしてそんなに支持されているのか。
その秘訣はクリアポロン独自のトリプルスポット方式にあると言えます。

 

このトリプルスポット方式こそが、イボに特化したスペシャルな効果を上げているのです。

 

イボが出来るメカニズムは、ターンオーバーの変化や摩擦、紫外線によるダメージを受けて、肌が老化してしまいます。
そのため、刺激から肌を守ろうとして、細胞が過剰に反応して、肌がザラザラして、硬くなることでイボが出来てしまうということ。

 

そこでクリアポロンは3ステップの方式で、イボをやっつけることに成功したんです。

 

まず、第一に、クリアポロンは脂溶性、水溶性のWヨクイニンを採用しています。
このWヨクイニンで、硬くなった角質を柔らかくして、ポロポロケアをします。
イボのケアにはヨクイニンともう一つ使われるものがあるのですが、それが、杏子エキスです。

 

クリアポロンも例にもれず、杏子エキスを採用。
杏子エキスで肌の生まれ変わりを助けて、滑らかな肌を目指します。

 

これがイボにいいとされるstep1です。

 

次にイボと同時に、内側のケアも出来るものが使われていること。
プラセンタ、ビタミンC誘導体、アラントインといった美容成分が配合されていること。
この美容成分が美肌作りをサポートして、イボが取れた後のお肌をケアします。

 

また、5種類のヒアルロン酸を配合しているのも特徴的です。
このヒアルロン酸、全部大きさが違うんです。
それぞれの大きさによって、内側や表面などを、多方面からケアすることが出来るんです。

 

これがイボにいいとされるstep2です。

 

そして3つ目は、アンチエイジングケアです。
3種類のセラミドとプロテオグリカンが、お肌のベールとなって、肌のバリア機能を守ります。

 

同時に、パルミトレイン酸が、肌の生まれ変わりをサポートしてくれることで、step3となります。

 

まとめると・・・
step1・・・ターンオーバーをサポートして、角質を剥がします。
step2・・・美容成分がお肌の内側まで浸透してケアします。
step3・・・肌にベールをして外からの刺激をバリアします。

 

これが、クリアポロン独自のトリプルスポット方式です。
この3ステップを叶えたからこそ、クリアポロンはイボケアに効果を発揮することが出来るのです。

 

このトリプルスポット方式は、今までになかった新しいやり方で勝負したというワケです。
そこには、イボケアにとことん挑んで、結果成果を上げた3ステップとなっているんですね。

 

イボは加齢と共に、誰にでも起こり得る現象です。
病院へ行くほどのことでもない。
病院へ行くのは恥ずかしいし、お金も時間もかかる。
だからと言って、イボをこのままにはしておけない。

 

といった方々の願いを叶えてくれるのが、クリアポロンです。
これで、クリアポロンが選ばれる理由がお解りいただけたと思います。

 

⇒クリアポロンの公式サイトはこちら

関連ページ

クリアポロンで効果なしと感じてしまうのはなぜなのか?
クリアポロンが効果なしと言われてしまう誤解と真実!クリアポロンが効果なしと言っている人に共通していることとは?
配合成分が魅力的!イボケアにお勧めなんです!
クリアポロンを支える成分をご紹介!クリアポロンはこんな成分で出来ていた!
副作用はない?肌が弱くても使用できるのか?
クリアポロンで考えられる副作用とは?クリアポロンで副作用は報告されているの?
妊娠中にイボケアをしたいけど使っても大丈夫?
クリアポロンは妊娠中に使ってもOK?クリアポロンは妊娠中より産後にお勧め!
実際に使っている人の評判はどうなの?
クリアポロンの評判で買うのを決める?クリアポロンの良い評判、悪い評判を隠すことなく大公開!